--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2013.09.01 21:48

DSC07422.jpg

(閑話休題)

暑い暑い、暑すぎる夏でした。
こんなに炭酸を飲んだ夏があったでしょうか…。
(私だけ。おしゃまは炭酸を辛いと言って飲まない)
自家製の梅酵素が我ながらすごくおいしくできたので
炭酸で割っておしゃま(は水で割る)とごくごく飲むのが日課。

さて、楽しかった夏休みもあっという間に終わり明日から新学期です。
さみしそうだね、おしゃま。
楽しいことは終わるからいいんだってわかるのはもっともっと先のこと。
そんなせつな~い気持ちにあんみつはよく似合う。

8月最後の日。
ほいあん堂のたまおきともこさんが作るあんみつを食べに
0202さんへ行ってきました。題して「あんみつな2日」

5種類のあんこ玉が本当に愛らしい。
いちじく、すだち、とまとに枝豆、そして小豆。
固めに仕上げた輪郭のはっきりした寒天に、さらりとした黒蜜。

基本的に寒天は、常温もしくはほんのりと冷たさを感じるか感じないか程度で
あんみつにするのが一番おいしいと思っているわけです。
喫茶店で注文すると、「ひゃっこいな~。」と思うものが
出てくる(ことが多い)あんみつですが、たまおきさんのあんみつは違いました。

口の中で寒天もあんこ玉も体温でほろりとほどけて消えていく。
妙にはかなくてちょっとノスタルジーを誘うあんみつよ。

よ~く考えるとあちこちでたくさんあんみつを食べてきたことに気が付きました。
あんみつが好きだったのか、私は。(たった今自覚した)

ちなみに、京都のみつばちさんで食べたあんみつ以来の感動的なおいしさでしたね。
あそこの寒天もすっごくおいしかったよなあ。(遠い目)
はっと目が覚めたよな気持ちになった記憶があるなあ。

「あんみつな2日」
次は石釜のkoyaさんで9月7日、8日に開催されますよ。
たまおきさんに教わりながら
みんなでわいわいあんみつを作るあんみつワークショップもあるげな。
(私は用事があっていけないのだ~涙涙)

食べた人それぞれに好みの味がある5種類のあんこ玉。
私はトマト、旦那はんはすだち。
(トマトあん、おいしさにびっくりして作り方を尋ねてしまったほど。
すごく手間をかけてらっさいました。ということはどのあんこ玉もそうなのね…)

あなたはど~れ、どれでしょね~♪
ぜひとも食べてみてください。
そして、私とあんこ玉談義に花を咲かせましょう。
スポンサーサイト

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.11.13 18:27

DSCN2785.jpg

かけっこ自主トレまでしていた親子レクがあいにくの天気で延期。
ちびのありあま~るエネルギーをどうする!というわけで、
「B・B・B・ポッターズ」で開催されていた
こども切り紙ワークショップへ(連れて)行ってきました。
講師は「モーネ工房」主宰の井上由季子さん。
なんと無料!

開催場所が場所だけに、来ている皆様のおされ度100%です。
雑誌から出てきたのけ?というレベルではなかろうか。
いやあ、汗がでますね。いやあ、な汗が。
それ以上に鼻が出てましたが。(風邪の真っ只中で出かけたもんで)

うちの正直おしゃまさん、完全にドン引きです。
椅子に腰かける姿がすでにやる気なし。
私には他のお子ちゃまたちも本気で楽しんでいるようには見えなくて…。

子供は楽しいことには敏感なので、
大人がどんなに取り繕ってもすぐに見抜いてしまいますね。
緊張度が高すぎるんだす。
大人が子供のほうを向いているようで向いていない。

小学生のちいさなお姉ちゃんが作った切り絵は、
どこかで見たよな絵ハガキのように、かわいく収まっていました。
「わあ、素敵~。このまま飾れるよ。」と言われていたけどさあ、
この子が、大人の評価なんてまったく気にせずちょきちょきした切り絵が見たいぜ!!

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2012.07.29 11:22

DSC05182.jpg

B・B・Bポッターズで開催中のイベント
「Aloha Tailor of Waikiki 2012 Love Hawaii !!」
山本ゆりこさん本人が焼いてくれるパンケーキを食べることができます。

バターとメープルシロップの黄金タッグで王道を行く!!
ほわわ~もっちり後味ほんのり酸味、なパンケーキ。
ホイップされたバターは塩味強めのいわゆる塩バターでしてね、
酸味と甘みと塩味が、渾然一体となり胃袋へと旅立っていきました。

「もう一回食べたい…。」

パンケーキ(=ホットケーキ)が大好きなのです。
京都にあるスマートコーヒーで何度かホットケーキを食べたので
今度はフレンチトーストを食べよう!と勇んで行ったにもかかわらず
注文する段になって「あ、ホットケーキで。」と瞬間的に口から出てしまい、
目の前の旦那の表情が
「あれ?さっきまでフレンチトーストと鼻息荒くいきまいていたのになんで?」
と訴えておったので
「本人が一番びっくりしてるよ!」
と同じく表情で返したことがあるくらい。
もはや無意識の領域でホットケーキを注文してしまうくらい好きです。

おちびにアレルギーがあって小麦も卵も牛乳もアウトな時期は、
米粉と豆乳+むにゃむにゃで作っていましたが、
はっきりいって「これはホットケーキじゃない!餅である!」
という味がしていました。
本物を食べたことがないおちびは喜んで食べていましたがね…。

大人も子供も大好き。
We love pancake!!

山本レシピのパンケーキは8月5日までの期間限定です。

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2011.07.30 13:13

DSC_0004_20110730133821.jpg


お久しぶりです。
非常に濃ゆい時間を過ごしておりましたがブログにUPできず。
パソコンのご機嫌、すこぶる悪く、
「プシューンって電源が切れて、真っ暗になるっちゃけんど!!!」
とトルコで働く旦那はんのせいではないのに
ややキレ気味に国際電話をかけて対処法を尋ねるも
さっぱりわからない…。
さっぱりわからなかった…。
チャリーン←無意味に電話代がかさむ音。

というわけで新しいパソコンで「こんにちは」
実にすがすがしいですね、心も財布も。
ブルーレイを見ることもできますよ、ディスクを持っていませんが。

さてさて、まずはさかのぼること一ヶ月前。
先月末に京都「くらしのかたち展」へ行ってまいりました。
森田徹・久美ご夫妻の企画される上門前でむすぶ催しの9回目です。

初日の会場は人がわんさか。
汗が滝のように流れ、みなさん汗ふきふきしながら作品を見てました。
作品を包む森田先生の鼻の頭にも玉の汗。
有能なスタッフおふたりの額にも汗。
汗と笑顔。

上門前の家、無限に膨らむことができるのかな。
かなり大勢の人だったのにしっかり受けとめてもらっている。
この家「お父さんやん…」、と思いながら、
クミコさんとうっとりするほど美しいサロンエプロンを試着しました。
(クミコさん!超~似あっていましたよ!!)

漆のもの、スツール、器、花器、陶板、エプロン、アロマ、ジャムにピクルス、
春番茶。
説明しようとするとどうやら逃げていく類のものを秘めています。
「希釈」された美しいものたち。
早送りのようにコマコマと過ぎていく時間をほんのちょっと止めてしまうもの。
手にしてともに祈る「かたち」。
すべてがまるでイコン。

(こんな説明でわかるか!という方は10回目へどうぞ♪)

写真は清水やえさんのフラワーベース。
花がなくても香りがしてくる花瓶です。

| おでかけ | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2011.02.12 15:39

091.jpg

長崎のランタン祭りに行ってきました。
ええですね、夜が特に。
街がけっこうどぎつく赤い感じがなんとも。
猥雑で湯気と活気のある坂沿いの屋台、数メートル範囲がたまらなくツボでした。

「その場所の空気を吸いたい。」
今のところ、高知の空気が第一候補です。
京都の空気と沖縄の空気も、よう吸いたくなります。

今回の発見→長崎は古美術・古道具のお店が多い。
店先のきったないワゴンの中に
砂とほこりまみれになった2枚500円の白磁のオーバル皿を見つけまして
うわああ♪と喜び支払いへ。
店のおやっさんに
「これ、50年くらい前の日本製の皿。七面鳥を乗せるんだよ。いいものなんだよ。」
としみじみ言われました。
輸出用に作られた皿(なのだと思う)。
皿の裏にメーカー名がないっつーところが私にはたまらなくいいのです。

写真は「タルトヤヒュッケリ」さんのタルト。
さっくりというよりざっこりしてます。
ししとき川にあるお店の軒先でちょこんと販売されてました。
乙女系男子の味がする妙に後引くおいしさ。
ありそうでない、という分類です。

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。