--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.10.17 09:50

DSC05481.jpg

愛と勇気。

おしゃまさんのバースデー(←かなり前)アンパンマン弁当です。
キャラ弁といふものを生まれて初めて作りました。
蓋をあけたときの顔を想像してひとり声なくにやにやにーや。

あ、思い出しました。
大学時代、試験を受けてすぐ!まだ記憶が新しいうちに!!
とどんな問題が出たかを後輩のために記録(いわゆる過去問です)してあげていたのですが、
翌年、試験会場で(おそらく切羽つまって)勉強していた見知らぬ後輩(注1)が、
「ふ!ふざけてる!!」と先生に怒られたそうでして。
そこには「にやにやにーや」と書かれた私の作った過去問コピーがあったげな。

怒った先生の名前はニーヤ。

ニーヤ先生、すみません。
あれから20年以上たちますが、ほとんど精神的に成長していないと思われます。

(注1)前年度の過去問は人気がありたくさんの学生にコピーされる
非常に特徴的な過去問を制作していたため「あ…、またこの人。」
といった程度では有名であったらしい(後輩談)
スポンサーサイト

| 秋ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.11.02 08:49

DSC_0010_20101101154647.jpg

柿の白和え。
柿を切る→そのまんま和え衣とあわせる=味ばらばらやん
う~む、う~む、と考えてある作業を試みましたが惨敗。
う~む、う~むとうなってみるもののアイディアうまれんし…。

10月の京都の料理教室がタイムリーにも白和えでしてね。
おっしょさんに尋ねてみました。
「先生!柿の白和えは??」
即答。
まだ質問の核になる部分にふれてすらおらなんだに、
その答えを即答されました。
うわああああああ、で胸いっぱい。
胸だけじゃ足りず全身からあふれた気もしますなあ。

足しもせず引きもせず、引き出す。

「料理はね、化学と物理とファンタジー。」
森田先生の言葉です。

| 秋ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.10.12 22:33

DSC_0005_20101012220436.jpg

おちびさんの幼稚園行事で、朝もはよからせっせとお弁当を作りました。
THEベジタボー弁当3つです。

世間一般では運動会と呼ばれる行事ですが、
おちびさんの幼稚園ではちと違う名前がついています。
ふっふっふ、シュタイナーだねえ…。

おとぎの世界へ♪園児全員、行ってましたね。
ピーターパンとフック船長ってほんとにいたんだああああああああ、
お口あんぐり。
このあんぐりな表情があまりにもかわいくて、笑いがこみ上げる。

父母ダンスの仮装も傑作でしてね。
ええっ!!ティンカーベル!!それやりますか!という本格的な仮装まで登場。
うちは夫婦で海賊の手下の手下あたりの仮装をしました。

私   「父母ダンス、仮装して踊るんだけど、参加するよね?」
旦那はん「いいよ、参加しても。」

この会話の数日後…
「そういえばさ、俺、フォークダンス、まったく踊れんのだけど。」
それを最初に言わんか!!

| 秋ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.11.24 23:33

DSC_0015_20091124215418.jpg

小麦粉も豆乳も使わない。
でもクリーミーなの♪

といいつつ、別の料理を試作しようとしていました。
でっかーい親芋を使って…。
予想以上に陰性が強くて方針転換したっす。
じっくり火をいれて(陽性化)、口当たりをまろやかにするために裏ごし(これは陰性化)。
ポルチーニ茸のおだしでのばしてこちらはリゾットに。
干して(陽性化)揚げる(陽性化)。
こちらはトッピング。
これだけだと味がぼけるので、塩を気持ち強めにして
柚子果汁&柚子の皮を散らしてアクセント♪
怪我の巧妙とはこのことけ?

蒸した里芋を裏ごししたクリームのデザートもありますね。
パンケーキに入れても、もっちりした生地になって美味。
自家製万能酵母ちゃんのごはんにもなる里芋。
なかなか優秀なのですがにー。
陰性体質の人は避けたほうが無難です。


★★★

12月の食べごと教室のご案内はこちらです。
ご予約お待ちしています♪

| 秋ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.11.24 09:33

DSC_0019_20091124100609.jpg

ジャンボ★マッシュルームです。
お肉より(はるかに)おいしいのではなかろうか。
うま味たっぷりのお汁が口いっぱいにあふれます。

きのこはちょっぴり甘いソースとあいますので(マルサラ酒とかポルト酒とか)
洋梨と一緒に焼きました。
黒胡椒で味を引き締めてできあがりー。
実は簡単、手抜き料理です。

うちのちび子はきのこが大好き。
本来、子供は陽性気質ですので陰性のものを好みますよね。
上へ上へのびるエネルギーを必要としているんだなあ、と思う。
きのこやお芋、海苔やわかめ、花野菜のブロッコリーやカリフラワーは
ほっておいてももくもくと食べとります。(塩気なしざんす)
味の好みもあるのでしょうが、食べる野菜の順番で
「今、陰陽、どっちによってらっさる?」というのがなんとなくわかっておもしろいです。
ある日はきのこ、トマト、さつま芋、大根の順に食べてました。
団子や果物など、甘いものをちっと食べさせすぎたな~という時は
「おにぎり!おにぎりちょうだい!」と穀物を欲しがるので、
おお!自分でバランスをとってるじゃないの!と感心することすらあるのです。

子供の食を観察するときちんとサインを送ってきていることがわかります。
陰陽は子育てをしているお母さんの食の指針になるなあ、と実感する日々なのです。


★★★

12月の食べごと教室のご案内はこちらです。
ご予約お待ちしています♪

| 秋ごはん | コメント(2) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。