--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2013.03.09 07:36

DSC05743.jpg

平田屋さんのの両棒(ぢゃんぼ)餅である。
言わずもがなのおいしさ。
とろとろの中にくしゃっとかぷすっという擬態語で表現できる食感あり(注1)。
なんじゃ、そこ。

続きを読む

スポンサーサイト

| 鹿児島 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2013.02.22 17:46

DSC05791.jpg

ささえあい、つくりだし、つながりあうくらしの場を提供する
しょうぶ学園に行ってきました。

「縫プロジェクト」をご存じの方も多いのではないでしょうか。
知的障害を持つ縫い手の表現をスタッフがサポートしながら、
共同作業で作品を作りあげていかれるのですが、
心がぐわっとわしづかみにされて言葉がでないです。
なんなんでしょね、この感じ。純粋さに圧倒されるのかな。
よくわかりません。

敷地内のパン工房 ル・カリヨンさん。
写真にある看板の文面(特に裏)がほのぼのとして魅力的なのです。
OPEN前に到着してしまったので、庭をぶらぶら待っていたら、
お店の方が呼びにきてくれました。
小麦の味がしっかりするおいしいパンだなあ…。
おすすめのカヌレもおいしかったです。

社会活動の一環として丁寧に作られるパン。
全粒粉を石臼で挽いて作られるパンは
地元でも評判になっているというのも深くうなづけます。

よい循環がさらによい循環をうむ。
しょうぶ学園が目指す福祉の形、
そのアプローチには、学ぶべきところがどんどん出てくる気がします。

ちなみに併設されているカフェのパスタもおいしかった!!

おいしいものだらけやん。
ここ、めっさ好き~!!

続きを読む

| 鹿児島 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2013.02.08 22:20

DSC05703.jpg

桜島フェリー船内にある「やぶ金」のうどん。
鹿児島に詳しい友人のおすすめである。

乗船時間15分。
だけどバカ売れ。
鹿児島県民に愛されているようだ。

甘めのおだしに長方形のやわやわ麺。
甘いさつま揚げにネギと天かすたっぷり。

地上で食べたら「あまーい!」と思ったかもしんない。
でも海の上で食べるとかなりおいしいのである。
旅気分がいっそう盛り上がるのである。
3人で1杯じゃ足りないのである。
しかも15分じゃおかわりもできないのであった。

| 鹿児島 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2013.02.07 22:36

DSC05673.jpg

あっちゃこっちゃ道の駅に寄り寄り指宿へ。
昼食は山川港そばにある「活お海道(いおかいどう)」で
名物・かつおのたたきを食べました。
実はあんまり刺身が好きではないのです。
ほいじゃあ、寿司も好かんの?
と言われれば「大好き!」と答えるのですが。
海老とかイカとか蟹とかお稲荷とかが好きなのです。

かつおのたたきは以前、高知で食べて
「!!!」目からうろこのおいしさにノックアウト。
スーパーで売っているかつおのたたきって何なん?という味がします。
なんだろう、かつお臭くない!!←かなり正確な表現なんですけどわかります?
鹿児島は山川港にあがったばかりの新鮮なかつお。
おいしくないわけがない!(否定の否定は肯定です)

その後、旦那はんはこづかいで「かつおの酒盗」を買い、
おしゃまはソフトクリームを買ってもらう。

ご当地ソフトは「パッションフルーツ」
おしゃまは卵にアレルギーがあるので、
何が入っているかわからないコーンを食べさせるのは不安…。
だから「すみません、子どもにアレルギーがあるのでカップでお願いできますか?」
といつもお店の人にお願いするのですが、
実はソフトクリームをカップで販売するお店って少ないのです。
「量が違ってしまうのでできません。」と断られたことが何度もありました。
コーンにソフトクリームを盛ってもらって、
ジュース用のカップ(をくれるところはまだ親切)に親が移す。

鹿児島は違いました。
深刻そうだから何かと思ったらそんな簡単なこと?という表情で
ふつ~に対応してくれるし、たぶん、少し盛りが多い。

続きを読む

| 鹿児島 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2013.02.07 16:02

DSC05758.jpg

「砂湯に入りたい。入ったことないけどすっごく!」
砂湯といえば……指宿!!!指宿じゃあああああ!!
というわけで鹿児島へ行きました。

高速道路をひたすら南下。
時代の流れにすっかり乗り遅れてまして今頃ETCをつけましたの、ほほほ。
どうやったら割安で行けるのか綿密にシュミレーションした割に
「夜中に出発するのはやだに~。」とか「早起きはやだに~。」と
文句ぶったれていたらETCの恩恵を受けてるよな受けてないよな、
(どちらかと言えば受けてない気がする)微妙な感じになって
完璧に投資負けですが、無理はいけない…。
40代夫婦に深夜高速。無理だ無理無理。

写真は桜島。
「今、ぽふっと(小さく)噴火したらいいなあ。」
と思いながら眺めています。

鹿児島旅行記、はじまりはじまり~。

| 鹿児島 | コメント(2) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。