--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.10.04 14:04

DSC_0005_20101004141453.jpg

『Niki de paris』にて。
トラネコボンボンさんのベジディッシュ♪
これにベジタブルミネストローネがつきます。

「小学2年生のような気持ちで行きたい。」
とこの企画の話し合いの時に、ボンボンさんは言われたそうな。
ぶんぶんっと首を縦にふりまくる、しかもマッハで。
なんかさー、宝物を見つけたような気持ちになったもん、このイベント。

私は死んだら小学2年生の時に還ろうと思ってます。
大人からみたらたいしたことない藪は「星のおうち」
小川のおたまじゃくし。
遊んでいて崖からすべりおちて骨折した同級生。
「私からあなたへ~この歌を~♪」という歌を毎日歌わせた担任。
雪の日はソリを滑らせカマクラを作る。
化石の発掘、穴ほって焼き芋。
自主マラソン後のお楽しみ、凍らせたヤクルト。
世界は限りなく不思議に広がっていった小学2年生よ。

憧れてやまない料理人、トラネコボンボンさん。
彼女の企画イベントにはぜーんぶ参加したいなあ…。
旅するレストランの旅にくっついて旅する人生。
ええ、ええ。自覚ありのストーカーですとも。

それが何か?

続きを読む

スポンサーサイト

| 外のごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.10.02 10:05

DSC_0039_20101002062219.jpg

こどものころの気持ちを忘れずに生きてる人たち、のイベント。
奇想天外で自由でなんでもあり~♪な頭の中の世界がちゃんとカタチに!
すんばらしく楽しいカタチになっておりました。

「小さい部屋」さんの世界観。
「ボンコアン」さんの世界観。
「おるがん社」さんの世界観。
「トラネコボンボン」さんの世界観。

色とりどりで夢のようです…。

なんつーか、ここ最近、
本当に人と繋がるためには、
ものすごっく孤独でないといかんのではないか?と思いはじめています。
現実的にひとりぼっち、という意味ではなく、
「自分を知る」という孤独な作業、孤独な時間があってはじめて、
誰かと深く繋がることができる。

どんな人にも心の中に、なんぴとたりとも足を踏み入れてはならぬ場所、
大切に守って絶対に踏み込まれてはならぬ場所、がある。
たとえるなら、深い緑の森、透明な湖、のような世界ですかね。

豊かな森を持つ人のまわりには人が集まるだろう。
美しい水がたたえられた湖をもつ人のまわりにも。

そんなひとたちが大集合すれば…。

こんなイベントになるわけです。
夢のように楽しく居心地のよい。

| 外のごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.03.04 21:32

PICT0038.jpg

新宿伊勢丹のレストランフロアにあるチャヤさんへ初訪問。
月替わりでコースのメニュが変わるので2月28日と3月1日、
ふたつきにまたがって行ってまいりました。

味がしっかりしているインパクトの強い料理はハレの日にふさわしい!
最近、福岡でめっきりマクロビ系の外食が減っていたのですが、
「この店でしか食べられない!」という特徴がはっきりしているお店ほど
リピート率は高くなるのだろうな、とチャヤさんのごはんを食べて思いました。

少数派ながらもマクロビやベジ&ヴィーガンのお店が増えてきた今、
単にマクロビ、ベジ、ヴィーガンレストランorカフェというだけでは
お客はよべなくなるよな気がする。
ま、立地条件なども関係するとは思いますがに~。

百貨店の中にあるので、子供連れでも利用しやすい雰囲気。
ひとりでもふらりと入って食べられる。
などなど料理以外でも好印象のチャヤさん。

デザートはこちら。

続きを読む

| 外のごはん | コメント(1) | トラックバック(0) | |

2010.03.03 23:50

PICT0033.jpg

ちびを連れて東京ディズニーランドへゆきました。
感想→「だったら、だざいふえんでいいじゃん!!」

高齢でテンションの低い両親(=私ら)に人気アトラクションでは固まるちび。
寒い、行列は長い。
そしてまわりはハ~イテンション!!
それにしてもスタッフの対応が完ぺきですね、ここは。
全員、もれなくいい人、なのだ!

写真は、表参道「PURE CAFE」さんのランチです。
根津美術館目的で表参道へ行きましてね。
このあたり、マクロビ・ベジ・ヴィーガン地帯です。
「BROWN RICE CAFE」さんとか
100%オーガニックベーカリー「AKKord」さんとか
「我や(GAYA)」さん、とか~。
ちなみに器のお店もいっぱい♪

「PURE CAFE」さんはアロマのお店と併設したカフェで
入店した瞬間に「いいにおい、やなのー!!」とおちびが叫びました。
そらそうだ、と妙に納得。

香辛料の使い方が印象的でした。
味も雰囲気もポップな感じで外国のカフェにいるような(ベクトルはアメリカ方向)。
コンセプトがしっかりしているのでしょうね。
酒粕チャウダーを飲みながら
「あれとこれとこれとあれでこの味、か?」
と材料を分解してみたりして。
酒粕はもちろんとして、しょうがに白みそ、豆乳に
カシューナッツペーストあたりが隠し味、かな。
ぜっんぜん違ってたりして、なっはっは。

| 外のごはん | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.12.01 20:36

DSC_0001_20091130231011.jpg

フレンチな大福の写真です。
滅多にお目にかかれない貴重な一枚。

結婚記念日にレストランMORIでランチをいただきました。
特別な時に行く特別なお店です。
写真は、アレルギーわんさかの娘のためにシェフが作ってくださった
「坊ちゃんかぼちゃの大福風」
3色の美しいソースの色は単独の野菜のそれではなく、
複数の野菜を組み合わせ…
うんちくはよいですね。

娘が満面の笑みをうかべて、口をソースで汚しながらもくもくと食べていた、
と言えばそのおいしさが伝わるでしょうか。

私のランチは事前予約のベジタリアン仕様です。
衝撃の2100円ランチの全貌はこれだー!
ひーふーみー。

続きを読む

| 外のごはん | コメント(5) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。