2009.10.31 16:28

DSC_0010 (0)

赤芽里芋と万願寺とうがらしをフワしゃこ衣で揚げました。
トマト味噌を添えて「いっただっきまーす♪」
これは…、和なのかね、イタリアンなのかね?
正解:む、む、無国籍!

トマト味噌はとらねこbonbonさんの大雑把な口伝によるレシピです。
トマトソースではなくあくまでもトマト味噌。
いいですね~、これなら陰陽もバッチグーよ。
舌の記憶をたよりに何回か試作してみたっす。

白いお皿は磁器なのですが
マットな仕上がりでつるりんと光らないところが「ツボ」直撃でした。
余白をいかしてちっぽりの盛りでも美しかろ。

おいしそうに、きれいに盛りつけるというのをとても大切に考えるようになりました。
陰陽五行を考えると目から入る情報は肝臓にもつながってきますもんね。
脾臓の弱い人(=甘いものをとりすぎている人)は
土いじりするとエネルギーを補うことができましょう、というのも陰陽五行。
近年のガーデニングブームは実は甘いものを取り過ぎている女性たちの
無意識の欲求のあらわれかもしれませぬ。

というわけで、食べごと教室では料理の見せ方についても勉強していきたいと思っています。
使う器で料理の印象はがらりと変わる。がらりがらりと。
我が家の器コレクションを自由に使って
おのおのがたのセンスで遊んでいただきますのでお楽しみに~♪


★★★

11月の食べごと教室の案内はこちらです。
ご予約、お待ちしています。

| 秋ごはん | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2009.10.29 22:05

DSC_0004_20091029215527.jpg

先日作った栗の蜜煮を使っておから(けっこうしつこく使う食材です)パウンドケーキを
焼きました。抹茶味です。ここに小豆が入れば完璧に「和」ですね。
ふむふむ。ひとつわかったことが…。
切り口を思い浮かべて栗を並べんといかんのね。

いつもは生おからを使うのですが、今回はオーブンで空炒りして混ぜ込んでみました。
おからくささが飛んでおからが入ってるとは思えなーい♪
うひゃひゃ。
うれしかったのでレシピにおこしておきました。←じゃないとすぐ忘れる

天に星、地に花、人に愛、とは武者小路実篤先生のお言葉。
人生に夢とマロン!と続けておこう。

さて、風邪はのどから鼻へ引っ越し中。ずびー。
異常に食欲がある
妙に口さみしくてそんなに食欲があるわけではないが食べたい
甘いものが欲しい
などは風邪のひきはじめの兆候なのですが、
ヨガをしていて肉体的な変化に気がつきました。
風邪をひくかひかないか、あたりから身体がかたくなる。
全体的にきしんだ感じなのですが、特にふくらはぎが今までになくぎりっと固いです。
因果関係、あるのかな?
静かに経過観察してみばじょう。ずびび。
うっ、鼻がつまって大事な呼吸がうまくできないじゃん。

吸って(ずぴー)~吐いて~(ずずぴー)
今ならもれなく素敵な鼻笛つき♪のヨガタイム。


★★★

11月の食べごと教室の案内はこちらです。
ご予約、お待ちしています。

| おやつ | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.10.28 21:26

DSC_0019_20091028211508.jpg

東区の「空の詩」さんで購入したころころこいもちゃん♪
マッシュルームと一緒にガーリックオイルで蒸し煮しました。
ぽこぽこでおいしいな。
気持ちオイルを多めに使うので、たまにしか登場しませんが。
でも、寒いしねー、こういうオイル多めでじっくり火を通した料理がおいしく感じるべさ。

先日、鼻風邪をひいた娘を連れて小児科を受診しましたが
「122分待ち」
な、な、なんですと?つまり2時間?
はー、べっくらこいた。←もちろんいったん帰宅
娘に風邪をひかせた原因に心あたりがあるだけに胸がちくりと痛みました。
でも、でも、おいしかったよね!niiharaさんの甘酒パフェ!!
食べながらソッコウ咳をして陰性を排出していたので「む?やばい?」と思ったのですが、
あまりにも嬉しそうにおいしそうに食べるのでとりあげることができず…。
もちろん一緒に食べた私ものど風邪ひきました。

アイスは暑い夏の食べ物なのね…。
ううーん、どしても今、今!食べたーい♪という方は南半休で思う存分食べなされ。
もしくは赤道直下へどうぞ。


★★★

11月の食べごと教室の案内はこちらです。
ご予約、お待ちしています。

| 秋ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.27 21:51

DSC_0015_20091027211325.jpg

ミカリギャラリーではナマケモノ工房hanaさんの個展が開かれてまして。
博多ー箕面の遠距離に心の葛藤がなかったとは言えませぬが

1)注文制作をされないのでhanaさんのホームグラウンドの沖縄でさえ入手困難
2)しかも滅多に滅多に滅多に個展が開かれない
3)沖縄で個展が開かれた場合はものすごい争奪戦になるそう(特にポット)

これはね、やっぱり行かないとだわ♪
心のベクトルは箕面へまっしぐら。

ちなみにオープン1時間前に到着したのですが、
沖縄在住の妖精のような新婚美少女さんがすでにお待ちになっておられまして、
わたくし、2番手でした。
みなさん、わっさわっさと買い求められて1時間後にはほぼ完売。

「ポットはおひとりさま、1個でお願いいたします。」
くう。写真は苦悩の選択の末、持ち帰ったかわいい子です。
名前は「あみポット。」hanaさんの命名。
「あみる?」=お茶する?という使い方をしてもらいたいそうな。

器を買うときはできるだけ作り手さんに会いたいと思う。
この人の手からこの子たちが、と思うと愛情がいっそう深くなるのです。

hanaさんの器の色やのびやかな絵柄はお茶ととても相性がよいな♪
毎日つかっているので育つのも早いでしょう。


★★★

11月の食べごと教室の案内はこちらです。
ご予約、お待ちしています。

| | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.27 20:53

DSCN1599.jpg

ひとりでわっしょいと出かけてきました。
箕面へ。
博多から箕面へ…。

いえね、新幹線で新大阪まではあっという間なのですよ。
しかしですな、新大阪、梅田=大阪(ということすら知らん)、JRに阪急に…。
きえー!!!おばちゃん、ついていけんが。
路線が多すぎるっちゅうねん!
もやもやいらいら。←渋谷で気の渦巻きに気分が悪くなったのと似てる

箕面駅前におりたつと左手の山のほうから、清浄な気が流れてきて
一気に邪気を払ってくれました。
おかげさまで、この後、京都に移動したのですが、驚くべき乗継のよさで
あっという間に到着。
気の流れがスムーズになった証拠です。

すうはあ、すうはあ。
ここはかなーりいい場所だなあ。
ふんふん♪

目的地に到着。
「ミカリギャラリー」です。

続きを読む

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.25 22:37

DSC_0012 (0)

スコーンを焼きました。
パンとくらべるとあっという間に完成します。
特にマクロビレシピのスコーンは簡単なのれす♪

味噌をいれたらとってもチーズ(それもチェダー)チックな味になりました。
「これ、言われなかったら絶対チーズスコーンだと思う。」by主人
ふう、でもちょっとしょっぱくね?
もすこし改良の余地あり。

バナナスコーンも作りましたがこちらもまだまだのレシピです。
ピュレにして混ぜ込むほうがいいのかなあ。
スコーンをおいしく作るには混ぜ方にコツがありますもんで、
もしくは粉の上手なセレクトか。
バナナコロコロだとこの混ぜ方を微妙にじゃまする、かも…。

ひさしぶりにイーストで長時間発酵スコーンをつくろかなあ。
発酵時間で食感が日々変化する「育つお菓子」ちゃん♪

どちらも甲乙つけがたしの味!


★★★

11月の食べごと教室の案内はこちらです。
ご予約、お待ちしています。

| おやつ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.21 22:45

DSC_0003_20091021190014.jpg

今夜はオリオン座流星群の極大日。
新月を過ぎたばかりなので月明かりもなく観測には好条件でしょう。
1時間に40~50個の星が流れる…。
願ってみましょうか?←何を?

しかし、流星群の影響なのかしら、そわそわと落ち着かないのです。
胸騒ぎがするというか。
新月の晩はマイナスチックな感情の排毒もありましたし←寝て起きたらけろり♪
今日は今日でものすごく陰性の排毒があってるしなあ。
不思議だなあ。なんでだろ?
宇宙でこっそり音もなく繰り広げられる出来事は
人とけっして無関係ではないな、と思います。

写真はイイノナホさんの作品「クローバーカップル」
見ていると、この妙な不安感が和らぎますなあ。
こういう夜は
くるんとまるくなって自分の胸の鼓動をきくのもよいです。


★★★

11月の食べごと教室の案内はこちらです。
ご予約、お待ちしています。

| つぶやく | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.20 15:40

DSC_0009_20091020134326.jpg

日曜日に朝もはよから出かけてきました。
城南区別府にある「とこやとこうや」さん主催のBerbar Market(5回目)!
開店前から大行列で開店後は入場制限されるほど。
人気のイベントなのか~、知らなかったけんど。

運よく、開店と同時に入店できました♪
店内はお洋服がどっちゃり。
服は時間をかけてしか選べないのでするするとスルーしまして雑貨を物色しました。
写真はその戦利品の一部。(なにげに護国神社の蚤の市のものも含まれる 注1)
石木文さんの利休梅の器は
おそらく作者にしかわからない(店員さん談)B級品なので格安でした。
ふっ…、なんとなくどこを作者がBにしたかわかってしまったが。

(注1)メスシリンダーと木の器

デンマークの器も購入しました。
TRAMさん出店のもの、なのかな?←どの雑貨も実は出店元がわからず購入してる
一瞬で料理が思い浮かんだもんで。
900円でした。

続きを読む

| おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.17 22:15

DSC_0003_20091017213504.jpg

栗あんではなくあえて栗をまるごと一粒。
栗はゆでるより蒸すほうがぽくぽく感と甘みがUPします。
蒸しあがったら栗の皮むきの救世主「栗くり坊主」に登場していただきましょう。
せっせせっせせっせっせっせ。
たー!救世主でも50分かかったぜよ!

このように非常に苦労してむいた栗を
蜜といっしょにさっと火をいれまする。
栗の蜜漬け♪
ちなみに蜜のほうもほんのり栗の味のするおいしい蜜になります。

ふう。できた♪
レーズン酵母でもっちりした生地でした。
もすこし発酵させてもよかったかなあ。

栗の形にするとかわいい♪
そいでもって栗まるごとより栗あんのほうがうまい、ということがわかる。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ←こちらもよろしくお願いいたします♪

★★★

11月の食べごと教室の案内はこちらです。
ご予約、お待ちしています。


| パン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.16 17:26

DSC_0007_20091016153555.jpg

「クラフトの店 梅屋」さんのイベント!
3日間だけOPENする谷相食堂に3日間(つまり毎日)、通い詰めました。がな。

ボンボンさんの料理に出会ったのはかれこれ1年と4ヶ月前の望雲さんのイベントで。
「なんじゃこらああ!なんかしらんがうまいが!」←もちろん心の声
料理のおいしさはもちろん、手製のフライヤーをはじめとする
ボンボンワールドがたまに風に吹かれてやってきて、
また風のように去っていくわけですよ。
これが通い詰めずにいられりょか。(いられん…)←反語

高台にあるkoyaさんからの眺めもまたよいのです。
ライステラス(稲刈り後)を気持のよい秋の風が吹きぬけてゆき
たまにスズメバチと思われる虫がブーンと飛んできたりして
自分も含めた人様の慌てる姿もほほえましく、
「飯もうまけりゃ、ん?なんかこのセルフのお茶も異様にうまいぞ!」
夫婦でお茶を飲みつくしていた気がしなくもない…。

献立は日替わりです。

続きを読む

| 外のごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.13 21:35

DSC_0058_20091013185135.jpg

11月の教室メニュです。

こぼれ梅の手ごねピザ~やまもりきのこの酒粕チーズ~
オリエンタルおからサラダ(写真の料理です)
根菜の塩スープor根菜のポタージュ
ピザで小麦粉を使うのでおやつには小麦を使わないものをご用意いたします。
ほうじ茶のプリン、とか、ココナッツブラマンジェ、あたりかなあ…。

手ごねパンはクリスマスに向けてマジパンシュトーレンを作ります。
こちらはバターと卵を使いますのでご注意ください。
半年以上漬けこんだドライフルーツに栗も加えたフィリングでお待ちしてます。

カードの案内をご覧になった方へ
娘の託児の都合で開始時間が10時から11時に変更になりました。
ご迷惑をおかけしますがなにとぞご理解、ご了承ください。


★11時~14時まで★

穀物菜食料理
11月5日 (木曜日) 4名まで 
11月19日(木曜日) 4名まで
11月26日(木曜日) 4名まで

手ごねパン
11月30日(月曜日) 2~3名
ワクワクベジタブル滋味ランチ付

です。

*自宅での料理教室ですので、女性限定にさせていただいております。
*お子様連れのご参加も、デモ形式ではないため安全面を考慮し御遠慮いただいてます。
なにとぞ、ご理解、ご了承くださいませ。

料金 3500円(材料費込 穀物菜食はおやつ付 パンはランチ付)

詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

takitaki38アットマークyahoo.co.jp
アットマークを@に変換してくださいね♪

なお、2日以内に返信がない場合は、メールの不具合が生じている可能性もありますので
コメント欄にお名前、ご用件、メールアドレスや電話、FAX番号などの連絡先をご記入ください。
折り返しご連絡いたします。
コメント欄は私の承認後に公開となりますので、他の方に個人情報を知られる心配は
ございません。

*キャンセル料について
振替以外のキャンセルにつきましては
3日前は50%、2日前からは100%、料金を頂戴しレシピを郵送させていただきます。
材料など一人で準備いたしますので、ご理解いただきますよう、
よろしくお願いいたします。

お気軽におたずねくださいませ~♪

| 食べごと教室 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.10.10 09:34

DSC_0038.jpg

秋は急速に深まる。
ぷるぷる。寒いっす…朝。

ヨガをはじめて3か月弱になりますが、
おもしろいほど月と身体(=骨盤?)は連動しているということがわかってきました。
はっへー。
新月にMAXで骨盤はぐっと締まり、
満月にはMAXでゆるむ。
あり?今日はや~らかいな♪と思うのは新月の翌日と満月の日。
月の満ち欠けと生理周期が一致すると
身体に無理がないということが実感をともなって理解できました。
機会があればヨガの精神性についてもじっくり学んでみたいものです。
このままじゃ、限りなくストレッチでは?という疑問が頭をよぎったりするもんで。

さて、写真は秋の味覚の王様の家来のきのこのパスタです。
胡桃ソースとのからみがよいようにフリッジを使用。
王様であるところの松茸は不在です。
踊る舞茸としいたけとマッシュルームと乾燥ポルチー二という華麗なる家来が大集合♪
かりに松茸があったとしたら、
松茸ごはんときのこ汁にメニュ変更でしょう。
ちなみに韓国の松茸3本が12000円で売られてましたが
「誰が買うの?」とつっこみを入れたくなりました。
12000円…。1本4000円か…………。
100円(セール時)の雪国舞茸が120パック買えるじゃん!!
あくまでも主婦目線ということで。

| 秋ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.08 19:25

DSC_0030_20091006182341.jpg

沖縄で買ってきた生もずくで天ぷらを作りました。
磯の香り~♪

沖縄の生もずくは太くて味が濃いですね。
いつも食べるもずくとちがってしゃきしゃきであまりヌルヌルしていません。
が、加熱すると、ヌルっと感が出現。
うまいっす。

人参としょうがの千切りをたっぷりいれました。
なんだろう。
そこはかとなく揚げたこ焼きを食べてる気持ちになる。
カリッ!トロ~、な感じが…。

おいしかったので2度作り、あっという間に1kgの生もずくは胃袋に消えました。
1年間保存がきくっつー塩もずくも買ってかえるべきだった…。
今度はもずくのパスタを作ろう!←いつかわからんが…

| 秋ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.07 22:09

DSC_0040 (0)

柔らかな葉野菜にオクラのネバネバ、
そして炒り玄米のカリコリの食感が楽しいサラダです。

厚手の鍋でゆっくり優しく炒るのがポイント。
パチパチとかわいくはぜる音が聞こえます。
梅干しと昆布に炒り玄米、でスープにもなりますです。
陽性が強いので食養生で活躍。

台風がきてますね。
真っ赤で不気味な夕焼けが見えたそうな。←ご近所情報
うなるような風の音が聞こえてます。

| 秋ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.10.02 09:10

DSC_0024_20091002084632.jpg

さあさあと雨が降っています。
はあ、いい気持ち。

秋仕事してます。
栗の渋皮煮を作ったり、紅玉りんごの塩煮を作ったり。
新しょうがで自家製ジンジャーエールも作りたい。
そろそろ青レモンが店先に並んでいるかな?

秋って楽しい。
文化的な行事は目白押しだし、行楽日和の気持ちのよい気候だし、
なんつっても、おいしいものがたくさんある!
季節の中で一番好きです。
秋のある日の仕事帰り、車を運転しつつ遠くに見える山をみてその理由がわかりました。
春霞とは逆に、秋は空気が凝集してはりつめているので
遠くの山がリアルくっきり美しく見えたわけです。
意識すると空気がきりっとしているのがわかりますよ。
その感じが好き。
たぶん、私は秋に死ぬ。

さて、写真はおから餃子です。
ホールフード仲間が宴会の時、ひたすら焼いてくれたのを思い出します。
にらとしいたけをどっちゃり入れました。
上手に焼くにはコツのいる餃子。
テレビをみてコツを知った母にそのコツを教わりました。
でもさ、おっかあ、
まずはよーく使い込まれた鍋が必要だべさ。

シークァーサーとシークァーサー胡椒のダブルでいただく。
うまうま。


| 秋ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |