2010.03.31 00:04

DSC_0061_20100330232619.jpg

春は上昇のエネルギーがにょきにょき。
なんとな~く玄米よりすっくと育つ麦が食べたい!
というわけで、4月の食べごと教室は
「白神こだま酵母を使った春のベーグルサンド」です。

ちなみに写真は、試しに作ってみた蓮根ベーグル(全粒粉配合)。
巨神兵のような、ムンクの「叫び」のような風貌に見えなくもないですが
香ばしくてむっちりとおいしかったです。

メニュはこんな感じ~。

・白神こだま酵母のベーグル~乳製品や卵を使わないルセット~
最初から最後まで生地を差し替えずに作ります。
ちっとばかし癖ある香りの白神こだま酵母の扱い方の基本、
ベーグルのケトリングや成形のコツ、
などなど盛りだくさんの内容です。

・焼き上げたベーグルは
春野菜のおかずサンド、と、フルーツのデザートサンド
にしていただきます。
メニュは仕入れによって決定いたしますので、当日のお楽しみということで。
タケノコを使いたいなあ、と思ってはいるのですが。

また、全工程を行うベーグルに時間がかかりますので、
はさむ具材によっては、レシピと作り方のコツをお伝えして、
今回は試食という形になる場合もございます。
あらかじめご了承いただきますようよろしくお願い申し上げます。

カードの案内をご覧になった方へ
娘の託児の都合で開始時間が10時から11時に変更になりました。
ご迷惑をおかけしますがなにとぞご理解、ご了承ください。


★11時~14時まで★
教室中のご質問にはできるだけ丁寧にお答えするようにしていますので、
時間オーバーになることが多くご迷惑をおかけしています。
お時間に余裕のない方は、善処いたしますので、お申込み時におっしゃってくださいね。


4月 6日 (火曜日) 4名まで 
4月10日 (土曜日) 4名まで
スープ付

です。

*自宅での料理教室ですので、女性限定にさせていただいております。
*お子様連れのご参加も、デモ形式ではないため安全面を考慮し御遠慮いただいてます。
なにとぞ、ご理解、ご了承くださいませ。

料金 3500円(材料費込 スープ付)

詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

takitaki38アットマークyahoo.co.jp
アットマークを@に変換してくださいね♪

なお、2日以内に返信がない場合は、メールの不具合が生じている可能性もありますので
コメント欄にお名前、ご用件、メールアドレスや電話、FAX番号などの連絡先をご記入ください。
折り返しご連絡いたします。
コメント欄は私の承認後に公開となりますので、他の方に個人情報を知られる心配は
ございません。

*キャンセル料について
振替以外のキャンセルにつきましては
3日前は50%、2日前からは100%、料金を頂戴しレシピを郵送させていただきます。
材料など一人で準備いたしますので、ご理解いただきますよう、
よろしくお願いいたします。

お気軽におたずねくださいませ~♪
(3月31日(夜)~4月2日(昼)まで不在のためメールのお返事が遅れます、ごめんなちゃい)

| 食べごと教室 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2010.03.25 00:05

DSC_0049_20100324232506.jpg

「青菜のおひたしは3種類の菜っぱを使うとおいしい」
と、教えてくれたのはタカコ・ナカムラ先生でした。

ほんではさ、ジェノベーゼにも応用できるっちゃなーい?←安易
というわけで作りました。

小松菜、ほうれん草、クレソンの3種。
かじったら甘かったのでフレッシュをそのままペーストに。
バジルもゆがいたりしませんけんね。
春の気をそのままいただこう!フレッシュ、フレッシュフレーッシュ♪
(続きはご自由にお歌いください、わかる方)
ひらひらと皿の上を舞うちょうちょのパスタは春めいてかわゆい。

ヨガをしていると上にのび~るポーズがやたらと気持ちよいです。
連休中に整体に行ったのが大きなきっかけとなって
今月はじめに入ったトンネルからようやく抜けた、かも♪
春の排出と抜歯&麻酔ショックが同時進行、つーのは
なかなかできない体験でちっとも貴重ではなかったけんど、
まあそれはそれ。

思考がぽやぽやと宙を浮いてるのがいささか気になるのですが、
地に足つけていきまっしょい!私よ。

| 春ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.03.23 16:14

DSC_0051_20100323130729.jpg

メニュは
・春人参とたんかんの水スープ
・紫キャベツと苺のマリネ
・お豆腐キッシュ
・五島のとれたてワカメと青シソの酢の物
・ルッコラと炒玄米のサラダ
・れんこん玉~クレソンのほろ苦ソース~
・揚豆のチリソース
・塩麹大根

玄米ごはん おかわり自由♪

拙宅でのんびり召し上がっていただきました。
ひょんなきっかけで初まりました「(拙宅)cafe温室」
店主(つまりわちき)が自由きままに開店させまする。

デザートはこんな感じ~。

続きを読む

| 食べごと教室 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2010.03.20 21:47

DSC_0054_20100320214137.jpg

桜餅、3連発!
とどめは吉蔵さんの和菓子教室で教わったプロ仕様でござる。

桜のかたちの練りきりは、ああしてこうしてちょちょいのちょい。←プロの場合
なるほど。
ああしてね(おっと)、こうしてさ(おっとっと)、
ちょちょいのちょいのちょいのちょちょいのちょい、のちょい、
で、どうだー!(はあはあはあ)
「先生っ、できました♪」という作品が写真にうつっています。

手元をじーっと見ながら作業するときれいにできないのです。
掌にある菓子の全体を高みから見る感じで細工していくと、
なんとなく形になります。
3つの単純な道具しか使わないのにこの桜。
おもしろい。すっごくおもしろい。

もち米と道明寺粉の違いも教えてもらいました。
今回はもち米を使ったレシピです。
家庭で簡単に作れるよう工夫されていました。

いつか、マクロビ和菓子講座も開催しましょう、そうしましょう。
洋菓子にはないほっこり感を皆様と共有したいですなあ。
精製白糖を使わずにどこまで完成度を上げられるか。
試作…、しないとできんわな。

とりあえず、春の排出が終わるのを待つ。

| 教室 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.03.15 20:14

DSC_0018_20100315192124.jpg

関東風の桜餅でい!
小麦アレルギーのおちびも食べられるよう薄力粉を使わず、
米粉と白玉粉で作りました。
いちごとあんこ、最強タッグなのです。
狂喜乱舞の娘を見てにんまり。

道明寺関西風VS長命寺関東風!!
どっちもうっめーのでドロー。カンカンカン。
はて、私は風邪っぴきだったのでは?
なしてこげに桜餅をせっせと作っているのだ??

ここ3日ほど、咳でほとんど眠れず腹筋まで痛みはじめました。
胸の奥底が実にヒリヒリします。
気管支が燃えている…、しかもボーボーと。
じわりじわりと長い時間をかけて芯にたまった陽性を排出してるよな。
髪もやたら短く切りたくなって実行。
体調不良そっちのけで、家族で遠出し外食、講演会に2つも参加し、髪を切りに美容院へ、
と動きまわる。
食べても満腹感が薄い。
ううーん。

食欲は…激減する出来事がありました。
今日、2本、健康な歯を抜く。
いくら歯科矯正のため仕方ないのだと前向きに考えようとしても
「今までお世話になっていたのにほんとにごめんなさい。まだまだ働けるのに…。」
と歯にすまな~い気持ちがむくむくと湧いてきてしまう。
「ありがとうね、一緒に帰ろうね。」←大好きなライラックの根元にうめる算段
それにしても麻酔薬というのはすごい威力ですね。
陰極まると陽転する。
薬が身体に入った瞬間、心臓がぶわんと拡張、
「すわ!生命の危機。」と脳みそが判断したのでしょうね、、
一気にぎゅぎゅーっと血管が収縮し、それに伴い心拍数ははね上がる。
ほー、へー、なるほど…、バクバク、き、き、きぼちわるい…。

止血効果の高いゴマ塩、作っておけばよかった。
今は作る気力ゼロ以下マイナス、とほほのげほほ、なのです。


| おやつ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.03.11 19:09

DSC_0016_20100311234902.jpg

熱が出ない身体のほうが、実は弱いのではないですかね。
つまるところ、出ないのではなく出せない…けほけほ、
と乾いた咳をしながら思う。

昨夕、回復に向かいかけて悪化。
お!持ちあがってきたぞ♪と思って過ごしていたら、いつのまにかするりと悪化してました。
胸が痛い、焼ける炎の痛みです。
ああ、思い出してしまった~。
風邪は治りかけを大事にしないといけないのでした。
治りかけに、体温が一瞬さがるので、その時こと布団で身体を休めるタイミングだったのだー!
しかし、春の排出だとしたら喜ばしいのです。
熱がぐあっと出てくれるといっそうすっきりするのですが、
いかんせん出ない。
ちなみにうちの娘っこはがつんと熱を出してすっきりよくなるパターン。
アレルギー満載ですが本質は強い。
強いからこそ、すぐにアレルギーという形でいらぬものを排出するのです。
だから実はいろいろなことをあまり心配していません。

体調劣悪ですが、なぜか料理の勘が冴えわたってまして、
主人がうれしいことを言ってくれたりするのですよ、げっほげほ。
「なんかさー、菜食の始めのころは、お肉を使わない出汁をやっぱり物足りない、
と思っていたけど、今日のこれとかこれなんてものすごくおいしいと思う。
お肉とかいらないなあ、ってほんと思うんだよね。」

あんまりうれしくて桜餅を作る。
帰宅して開口一番、主人「これおとなりさんからのおすそわけ、でしょ?」

……。
食うこと、ならん!

| つぶやく | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2010.03.10 19:22

DSC_0023_20100310190501.jpg

「雪の降る街を~、わわわわー♪」
お山(←もちろん油山)に雪化粧。
さ、さ、3月ですよね?

今日は薪ストーブのあるお宅で過ごしました。
やっぱり「火」は違いますのお、あったかさが。
うちにも欲っすぃー!薪ストーブ。
五右衛門風呂でもいいな。
昔、祖父母の家には、かまどと五右衛門風呂があったっけ。
火の番を飽きずにしていたことを思い出しました。
「火で遊ぶとおねしょすっぞ!」と言われたこともあったっけ。

さて、最近はまっている簡単サラダ。
トマト、今!今!が最高においしいです。
味が濃いといいましょか。
まあね、身体を冷やす夏野菜だから、このくそ寒い今、
さらに冷える生食せんでも、という脳みその声が聞こえなくもないですが、
頭の声より身体の声をきくのだ!
茗荷とルッコラとトマト&マヨネーズ。

マヨネーズはマクロビ仕様のチャヤさんのもの。
このマヨネーズ、コーンパウダーを使ってます。
ふむふむ。←材料熟読中
再現、してみようじゃないの!

むおおおおお!
と心の火を燃やしてみるが寒いものは寒い。

| 春ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.03.09 22:25

DSC_0018_20100309191212.jpg

春の菊、で、春菊。
この苦味がたまらなくうみゃーですな。

薄力粉以外に米粉or白玉粉を使うともっちりしておいしくなります。
フライ返しでぎゅーっとぎゅーっと押さえるのがポイント♪
今回はあっさりレモンを添えましたが、
韓国唐辛子で自家製ヤンニョムを作ればさらにおいしく楽しいと思われまする。
ペルシャブルーの美しい色の器は沖縄のものです。
海の青、空の青。

明日は雪の予報ですな。
寒、戻りすぎだっちゅーの!
げほげほ。
久しぶりに喉風邪をひきました。
うがいうがいうがい、でマスク、マスクルチイ、てな具合。

ムスカリの花がむくっと顔を出してるのになあ…。
寒いなあ。
完ぺきに「冬バテ」してますわ。

| 春ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.03.08 23:25

DSC_0021_20100308225359.jpg

ぐっとくる寒さです。
太陰暦で土用に入っていますね。
気持ちが不安定な理由のひとつ、ではありそうな。
こんなときは小食にしてよく眠り静かにしている、のがよいと思う。
思うものの…、むにゃむにゃ。

高野豆腐は愛情たぷたぷで扱うと
ほんわりとした食感になりますです、ハイ。
空豆とスナップエンドウ、春は豆。
4月の食べごと教室は豆ごはんにしようかにゃ~。

高野豆腐と聖護院大根、シイタケを一緒に優しくおだしで煮含めて、
さっと湯がいた豆と一緒に軽く火を入れたらできあがり~♪

以下、夫婦の会話
私「私の前世って男の医者なんだって。しかも男前だったんだって~♪」
夫「あ、ほんとそうかも。どんなに面白くなくても医者のドラマは絶対最後まで見てるし。
  プロフェッショナル(NHK)も医者の回は気合いが違うよね~。」

救急車を見るたびにものすごーく感動しちゃうのは前世の記憶か否か。
小さい時から自分の怪我を自分で治療していたのは前世の記憶か否か。

| 春ごはん | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.03.04 21:32

PICT0038.jpg

新宿伊勢丹のレストランフロアにあるチャヤさんへ初訪問。
月替わりでコースのメニュが変わるので2月28日と3月1日、
ふたつきにまたがって行ってまいりました。

味がしっかりしているインパクトの強い料理はハレの日にふさわしい!
最近、福岡でめっきりマクロビ系の外食が減っていたのですが、
「この店でしか食べられない!」という特徴がはっきりしているお店ほど
リピート率は高くなるのだろうな、とチャヤさんのごはんを食べて思いました。

少数派ながらもマクロビやベジ&ヴィーガンのお店が増えてきた今、
単にマクロビ、ベジ、ヴィーガンレストランorカフェというだけでは
お客はよべなくなるよな気がする。
ま、立地条件なども関係するとは思いますがに~。

百貨店の中にあるので、子供連れでも利用しやすい雰囲気。
ひとりでもふらりと入って食べられる。
などなど料理以外でも好印象のチャヤさん。

デザートはこちら。

続きを読む

| 外のごはん | コメント(1) | トラックバック(0) | |

2010.03.03 23:50

PICT0033.jpg

ちびを連れて東京ディズニーランドへゆきました。
感想→「だったら、だざいふえんでいいじゃん!!」

高齢でテンションの低い両親(=私ら)に人気アトラクションでは固まるちび。
寒い、行列は長い。
そしてまわりはハ~イテンション!!
それにしてもスタッフの対応が完ぺきですね、ここは。
全員、もれなくいい人、なのだ!

写真は、表参道「PURE CAFE」さんのランチです。
根津美術館目的で表参道へ行きましてね。
このあたり、マクロビ・ベジ・ヴィーガン地帯です。
「BROWN RICE CAFE」さんとか
100%オーガニックベーカリー「AKKord」さんとか
「我や(GAYA)」さん、とか~。
ちなみに器のお店もいっぱい♪

「PURE CAFE」さんはアロマのお店と併設したカフェで
入店した瞬間に「いいにおい、やなのー!!」とおちびが叫びました。
そらそうだ、と妙に納得。

香辛料の使い方が印象的でした。
味も雰囲気もポップな感じで外国のカフェにいるような(ベクトルはアメリカ方向)。
コンセプトがしっかりしているのでしょうね。
酒粕チャウダーを飲みながら
「あれとこれとこれとあれでこの味、か?」
と材料を分解してみたりして。
酒粕はもちろんとして、しょうがに白みそ、豆乳に
カシューナッツペーストあたりが隠し味、かな。
ぜっんぜん違ってたりして、なっはっは。

| 外のごはん | コメント(2) | トラックバック(0) | |