--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.06.29 16:59

DSC_0009_20110629165349.jpg

旦那はんの趣味につられてクラッシックを聴くこと7年。
同じCDを延々エンドレスで何度も聴き続けることが好きな私に、
ひとめぐりで終了→次のCDへ♪という聴き方が好きな旦那はん。
まあ、聴き方のスタイルは異なるわけで…。

特にこれといって意識することもなく、
本当になんとな~く、
家の中を、走る車の中を、古典音楽が流れていました。
7年の間。

ん?
最初の変化は「グールド演奏と知らずに聴いたバッハ」
(これで私がいかにクラッシック音楽に無知かがわかりますね)
夕飯を作りながら流れる「ゴールドベルグ変奏曲」でのこと。
その時、私はかなり疲れてイライラざわざわしていました。
無言で料理をしながらふと気がつくと
「奥のほうが静かになってるやんけ。」

わかりやすくイメージしていただくなら、
心が球体であるとして、その中心部、地球で言うならコアあたりが
しん、と静まっていたわけです。
さらに興味深いのは、そのまわり、地球でいうならマントルあたりは
あいかわらずざわついていて
その対比のおかげで「心」とか「感情」の全体像がつかみやすくなったというか
「は~。こんな構造になっているとは…。」としみじみ思いながら
野菜を洗った、という話なんですけどね。

音楽の「癒す過程」を意識できた最初の瞬間は7年目に訪れました。
バッハとショパンは心に作用する場所が違うようだ、とか、
CDとはいえ、ずいぶん耳が肥えてきたな、とか
7年目の恩恵は他にもいろいろあるのですが。

どうして旦那はんが
同じ曲のCDを演奏家、指揮者をかえて何枚も持っているのか、
(別の曲のCDを買うほうがいいじゃん…と思っていた)
最近ようやく理解できました。

お誕生日おめでとう、46歳。
おっちょこちょいで話の途中なのによく居眠りするし、
できないことをできるといってできてないことがたくさんあって
「できないことをできるって言うな!」と怒り続けてきたけれど、
元気に長生きしてくれりゃそれでいいよ。
トルコではちゃんと日焼け対策を施されますよう。
スポンサーサイト

| つぶやく | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2011.06.23 12:37

DSC_0013_20110624084505.jpg

じゃがいもを練り込み中力粉で仕込む。
目指せ!ほわほわ~~~(冷めてもね♪)。

6~7月は発酵パラダイスですね♪
が!
腐敗と発酵は紙一重。
容器をきっちり煮沸消毒するのはもちろん
ほったらかしにせずところどころ愛をこめてお世話を。
ちなみにせっせとやりすぎると華美なカビが発生すると思われますので
適度に。

さて。
ミュンヘン渡航準備を着々と進める毎日です。
というても実際に身体を動かすというより
パソコンの前で地蔵のように微動だにせず画面を見つめているだけ。
内容が内容だけに頭が詰まってきますです、はい。

「円をユーロへ。」(ついでにドイツの銀行口座へ送れんめーか)
これだけのことに、文字は読めどもさっぱり理解できない
いろいろなルートの複雑な仕組みが存在するわけですわ。
「わからんしめんどくちゃ~い。」と正面から元気溌剌、両替すると
銀行や金券ショップや仲介銀行などなどがとっても得するシステムのよう。

まあ、つまるところ
リスクとリターンをきちんと理解したうえで選択をしたいだけなのです。
こうやって縁遠かった『金融』なるものについて勉強するのも必要にせまられればこそ。
なんつっても1年分の生活費です。

想像の不安を飛び越えて、はやく行ってしまいたいな。
何が何だかわからない。
右も左もわからない。
子供のように見るもの聞くものすべてが新鮮で時々おろおろしたりする
さっぱり言葉のわからない場所。

ありえんやろ、こんなとこに、と思う手のひらのしわが
「海外でけっこう楽しくやってまいます。」と告げている。

| パン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2011.06.21 20:38

DSC_0015_20110621203226.jpg

「持ち寄り会」しました。

このちんまりした食べごと教室を見つけ、
最初から参加してくださっているおふたり。
今は京都の「菜食料理教室 森田」に通っています。

純度をあげよう、おいしくて美しいごはんを作ろう。
日々日々精進している私たちです。

先日、オイリュトミーを初体験。
ここにいるのにここにいない。
「私とあなたと私たち」を同時に意識する動きに
くらくらするほどの幸福感。

おはなとみつばちはもっともっと美しい動きになるのでしょう。
上からみたらきっと呼吸しているようになめらかな曲線。

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2011.06.15 22:32

DSC_0018_20110615205933.jpg

「かっか、ごめんねっていったらいいよっていうといいとよ。」
ゆたゆたと一緒に湯ににつかっていましたらおちびが言いました。

何度同じ過ちをおかして「ごめんね」と言われても「いいよ」と
言い続けろと言う。
「なんどもなんどもなんども」なのだそう。

写真はおちびがカプラで作った「自画像」です。
ふふっ、似てる~♪

今、その本人、熱を出して眠っています。
身体にふれるとマグマのような熱い塊が奥のほうにあるのがわかる。
ほどけて汗が出るにはもうちょっとかかりそうです。
ゆっくりお休み。
そばにいるけんね。

| つぶやく | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2011.06.13 17:38

DSC_0020_20110613105548.jpg

湯気湯気~の黒糖まんじゅう。
いろいろなレシピがありますけんど
ちびっと「しょうゆ」が入るものがおいしいと思います、個人的に。

小豆を炊いてあんこを作りましたら、予想通りにたっくさん!できました。
食べきれんほど。

てのひらであんこをまるめる。
生地であんこを包みまるめていく。
指でくるくるとまわしながらあんこが生地に包まれていく様は
何度見ても「くうううう、くるね~♪♪♪」と軽く心拍数があがる私。

「電子レンジで豆腐の水きりができま~す。」の対極で生きていきたい。

村上春樹さんの脱原発のスピーチ、ドイツ・イタリアの世論。
世界がゆっくりと大きく舵を切り始めている。
それぞれがそれぞれの一滴を。

| おやつ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2011.06.06 12:32

DSC_0089_20110606122738.jpg

6月です。
あれよあれよという間に気がつくと6月。

薔薇が咲き、紫陽花も咲き、
たわわに実ったジューンベリーは雀が食い散らかし…。
ものすごうケンカをするんですね、雀は。
「ビジュッ!」
「ビジュジュジュッ!!!」
「ビジュジュジュジュジュジュジュジュジュジュッ!!」
ケンカ中の雀。
おそらく飛び蹴り技もくりだしているはず。
ベリーの細い枝が折れていたりするその闘いの後から推察するに。

さて、毎日いったい何をしているかと申しますれば
「断捨離」を。
ミュンヘンに行く準備のはずが「断舎離」をせっせと。

いる、いらない、とグレーゾーン。
いる、いらない、とグレーゾーン。
この作業をくりかえす地道な作業の連続です。

神様、我に決断する勇気を与えたも。

| つぶやく | コメント(4) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。