--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2015.04.07 10:37

DSC00319.jpg

公園で花見をした。
すっきりしない天気が続いていて
「雨天中止♪」(←去年、いきなり雨に降られて大変だった教訓を生かしたらしい)
の連絡を受けたが、奇跡的にその日だけ晴れた。
なんかよくわからんが、「チーム(元)人形劇」かつ「チームoak field」の
日頃の行いの賜物であろう。

子どもたちは勝手に遊び
親たちは、太陽の移動とともに日陰を求めて
敷物ごと大移動しながらしゃべりたおした。
たまに風がびゅーと吹き、桜が大量に散っていく。
見事な散りっぷりだ。
コップに注がれたコーヒーに花びらが入ろうが、
口に花びらが飛び込んでこようが、私たちの口は止まらない。

フェイスブックの話になった。
ちなみに私は、フェイスブックとツイッターとラインの違いがよくわからない。
もちろん携帯はガラパゴス携帯=ガラケーである。
最近、地下鉄に乗っている若者がほぼスマホを携帯していることにようやく気が付いた。
「ガラケーを持っている人ってあんまりいないんだね…。」
と旦那はんに話したら「そうだね…」と返事があった。
「そうだね」の意味以上に複雑な感情が交錯していたように思う。
まあ、気が付いたおかげで、ガラケーを携帯している人を見かけると
「仲間だもんな、仲間、仲間、な~か~ま~♪」(注1)
と親近感テレパシーを送ることができるようになったのだが。

かなり脱線したが、フェイスブックの話に戻ろう。
「(フェイスブック)読んでるとみんなリア充だよね~。」と、Nさん(注2)が言う。
りあジュ~~~???
シェイクスピアの「リア王」が頭に浮かぶ。
フェイスブックとツイッターとラインの違いすら理解していないのだから
「リア充」を知らなくても当然と言えば当然だ。
「リア充」とは「現実充実生活」という意味なんだな、
と話の流れで理解できたときは「いいね♪」の話に話題はうつっていた。

「いいね♪」って何?
押したらどうなんの?
押さないと怒る人、ほんとにいんの?
なんじゃそら。

私は時代にすっかりとり残されたらしい。
でも取り残されてよかった気がしている。

~秘する花を知ること
秘すれば花なり 秘せずば花なるべからず~

秘密に満ちている桜の樹を見ながらそう思った。


(注1)小学校5、6年生の道徳授業向け学校放送番組『明るいなかま』の主題歌
(注2)リア充のアンチテーゼたるべく人生の否定的側面にスポットをあてた
    フェイスブックを展開しているらしい。
    「誰も見ないでほしい。いいね♪を押すな。」という名言を残した。

スポンサーサイト

| つぶやく | コメント(4) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。