FC2ブログ

2018.01.25 21:12

DSC01117.jpg

寒い…。
毛布になりたい。

すっかり葉を落とし丸裸になった樹々の隙間から見える
灰色の空を眺めつつ
「寒い…、毛布になりたし。」とパート主婦Kは思う。
暖房の温度をあげればいいのだろうか。
今、20℃設定でブーブー温風を出しているが。

金曜日に髪を切った。
ここ数年、好んでベリーショートにしているのだが
寒さのあまり美容院からすっかり足が遠のき
3ヶ月以上放置した結果、髪はのびた。
のびてはねた。
「不快なり!」

さっぱりし(すぎ)た首元を冷たい冷たい冬の風が通り過ぎていく。
「そうか、髪の毛は暖房器具だったか…。」
パート主婦Kは首をすくめ、背中を丸め、ポッケに手をつっこんで
歩きながらつぶやいた。
露店の八百屋を横目でみながらこうもつぶやいた。
「野菜が高いねー。」

帰宅した小学生女児Hが
一部刈り上がったパート主婦Kの後頭部をじょりじょりと
逆なでしながらこう言った。
「男みたい…。」

ちなみにこの髪型の産みの親たる美容師は
「マッチ棒みたいでいい感じですよ~♪」と
やや理解に苦しむコメントを残したが
パート主婦Kは「いや、むしろどんぐりだよ…。」と思っていた。

鼻の頭を赤くしながら「ただいま~」と帰宅した
パート主婦Kの旦那Yは妻を見て開口一番こう言った。
「短くなったねー。」
なんのことはない。
彼は事実を述べただけである。
スポンサーサイト



| つぶやく | コメント(0) | トラックバック(0) | |