FC2ブログ

2015.11.14 09:35

DSC09237.jpg

フィンランドの人たちはkeittoがとても好きらしい。

行く先々であまりにも「keitto」の綴りを見るもんだから
「keitto」がフィンランド語でスープのことだと
旅の早い段階でインプットした。

音の響きがまたいい♪
ケイット→毛糸→あったけ~♪
日本人なら全員、連想するはずだ。

フィンランドでkeittoを注文するとこのように
丼いっぱいにつがれてやってくる。
写真で見ると「ふ~ん」程度だろうが実物が目の前に登場すると
なかなかの迫力で「お!」と声が出る。
パンは食べ放題。
胃も心も満足で、その幸福感たるや半端ない。

1週間外食だったのに
1.5kgも痩せて帰国したのは
たらふく食べていたのが「keitto」だったからではないかと思う。

ついでに先日上海に行ったときは
正味1.5日の滞在で2kg太った。
中華をたらふく食べてはいかんのだ。

野菜を丁寧に刻み、ゆっくりと火を入れる。
作る様子がすでにあたたかい。
寒い日にはkeittoを。


DSC09235.jpg

かぼちゃのポタージュ。

DSC09556.jpg

フィンランド名物、Lohikeitto(ロヒケイット)。
鮭のスープ。

「Soppakeittio」というお店が私の一押し。
スウェーデン語とフィンランド語で「スープ」と2回も書かれている。
フィンランドではスウェーデン語とフィンランド語、どちらも公用語なので、
「両方いっとく?」的な発想でくっつけたのだろうか。
日本にある「アポテーク薬局」(注1)を彷彿とさせる名付けだ。
センスがあるかどうかはさておき、最高においしいので
ヘルシンキに行く機会がある方はぜひお立ち寄りいただきたい。




(注1)アポテークとはドイツ語で薬局の意味。
    個人的に「薬局、2回もいらんわ。」と思うが
    なぜだろう…Soppakeittioは許せるのであった。

| フィンランド・旅 | コメント(1) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2015.11.15 09:57 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ